けりなさんは癒されたい

~柴系雑種犬の4コマ漫画がメインのブログです~

<第8話> 早とちり

 <4コマ漫画>

SAKURA

第8話 

f:id:Kerina:20200705224241j:plain

f:id:Kerina:20200705224247j:plain

f:id:Kerina:20200705224252j:plain

f:id:Kerina:20200705224257j:plain

f:id:Kerina:20200705224301j:plain

ビックリな事に、ほぼ毎回やるんです、コレ。

困ったもんだ。

実は分かっていて嫌がらせなのかも知れませんね(^^;

 

犬の毛には「オーバーコート」(上の長めな硬めの毛)と「アンダーコート」(下の短めな柔らかい毛)の2種類があります。

冬毛は寒さから身を守るためにアンダーコートがもっふもふになるので、春から初夏にかけては特に毛が抜けまくります。

毎日毎日、ブラッシングしてもブラッシングしてもキリがないくらい抜けます。

母は「羽毛布団ならぬ、”犬毛布団”ができるわね~売れるかしら?」と下らない冗談を毎年繰り出します。

「犬臭くて売れるかい、そんなもん!」

と、一応つっ込んであげます。(娘の責務)

まぁでも、マジでそのくらいの量が抜けます。

 

ところでサクラは、ガサガサする音=オヤツの袋の音という認識をしています。

なので、散歩中に気がそれる行動(畑の野菜に寄って行くとか)の時には、ポケットの中のウ〇チ処理袋をこっそりカサカサ鳴らすと、とたんに従順になります。

この時「顔を見ずにカサカサさせる」のがポイントです。「オヤツをあげるよ、と約束した」訳ではなく「どこかからオヤツの音っぽいのが聞こえたけど自分の勘違いだった」と思わせる為です。そして家に帰ってからオヤツをたまーに少しだけあげたら、「あっ、さっきのはやっぱりオヤツの音だったんだ」と思って、さらに従順になること間違いないです。知能犯でしょ。ふふふ。

散歩中に飼い主(自分)がリードできない方は試してみても良いかもです。食いしん坊の犬に限りますが(笑)

 

わたしのおススメのオヤツ、それは‥やっぱり、ビスカル!

 

にほんブログ村のランキングに登録しております。

面白かった!という方、

↓サクラにタッチ↓してもらえると励みになります!

\ ありがとうですワン /

にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村にリンクします

 

Twitterでの感想もうれしいです。

読んでいただきありがとうございました♪

けりな(@kerina_blog)がお送りしました☆

 

SAKURA次の話を読む↓ www.kerina-to-sakura.com

SAKURAを第1話から読む↓