けりなさんは癒されたい

~柴系雑種犬の4コマ漫画がメインのブログです~

<第11話> ‥‥‥した?

 <4コマ漫画>

SAKURA

第11話 

f:id:Kerina:20200710224709j:plain

f:id:Kerina:20200710224714j:plain

f:id:Kerina:20200710224719j:plain

f:id:Kerina:20200710224724j:plain

f:id:Kerina:20200710224729j:plain

まるでサスペンスドラマの犯人が分かった時のような「えっ‥まさか‥おねぇたんが‥‥!?」みたいな目をして来たので、コイツ確信犯だな絶対って思いました。

前回の話の続きになってしまいますが、犬の知能は人間の2~3歳程度と言われていますが、こういった経験をする度に「まるで大人の人間並みの知能だよな‥」と思うけりなさんなのです

オナラをごまかそうとするなんて、さすがレディ。恥ずかしかったんだよね、きっと。

ちなみに、お散歩の時サクラがウ〇チをする際に見つめると「えっ?えっ?」って挙動不審になってウ〇チに集中できないので、サッと目を逸らしてあげます。そして排泄物をわたしが処理している間、気まずそうに目を逸らしつつ後ろ足で土を蹴り(※)ながら「おねぇたんは いつも わたしの う〇ちを もってかえって どうするんだろう‥‥」と不思議げに見ています。そういう所は3歳児w

他にも、ウ〇チをする時は何故かクルクルとその場で回ってから「よいしょっ」としゃがんで排泄する謎のルーティンがサクラにはあります。

処理をするこちら側としては「おっ、するな」とタイミングが分かる(排泄物が落ちる前に、処理用のキッチンペーパーをサッと敷くことが出来る)ので、とてもありがたいです(^^)

 

※排泄後、脚で地面を蹴り上げるのは一般的に「マーキング」の行為と言われています。

肉球から出る(!)分泌物を地面に擦り付けたり、排泄物をまき散らして(!)より広くテリトリーを主張するのだそうです。

なるほど、一見なにもなさそうなアスファルトでクン活するのは、よその犬の肉球の分泌物を嗅いでいたのか。

でもサクラは女の子だしなぁ。同じような経験をされた方がいたら是非、教えていただきたいです!

 

\ 高たんぱく ・ 低脂質! /
国産天然鹿肉はベニソン

 

 

にほんブログ村のランキングに登録しております。

面白かった!という方、

↓サクラにタッチ↓してもらえると励みになります!

\ ありがとうですワン /

にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
にほんブログ村にリンクします

 

Twitterでの感想もうれしいです。

読んでいただきありがとうございました♪

けりな(@kerina_blog)がお送りしました☆

 

次の話を読む↓

www.kerina-to-sakura.com

SAKURAを第1話から読む↓